[ILLUST] Ramis Kim

twobunnies_120
twobunnies / RAMISKIM.COM


背景が黒だと言うだけで、何か裏があるのではと思ってしまう不思議。

後ろ手にこっそり血の付いたナイフを持っているだとかそんな絵では全然ないのに
ジワリと怖さを感じてしまう。何かあるのではと思ってしまう。

公式サイトではこの背景が黒い子供達の絵が他にもいくつか展示されているのですが
例えばお誕生会のシーンだったり、どれも楽しそうな絵のはずなのに
子供の残酷さを偶然目にしてしまった。そんな気分にさせる。
「黒」の力って。凄い。


★RAMISKIM.COM : http://www.ramiskim.com/
(via 無風
posted by 麻吉 at 2006/11/17 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ILLUST] Howie Tsui

howie tsui
howie tsui


日本の妖怪画のようで、そうでない。
和のテイストに、ブラックさとユニークさが合わさっていて凄く面白い。

絵の質などはまったく違いますが
日本独特の画風を取り入れているという部分で
以前紹介したArex Gross氏の作品を思い出しました。
どちらもとても好きだし。日本人としてやっぱり嬉しいよね。


★howie tsui : http://www.howietsui.com/
(via どどいつ文庫のど忘れブログ
posted by 麻吉 at 2006/09/08 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ILLUST] Fernando Falcone

Mary Ann! A mad tea-party
Mary Ann! / A mad tea-party


可愛いだけじゃない、この奇妙さがLOVE (特にアリスの顔色の悪さ)。

他にも「赤ずきんちゃん」のイラストなどもあって
そちらはそれほど「奇妙」ではないのですが、可愛くて好きです。
この方の絵でもっと沢山の「不思議の国のアリス」や「赤ずきんちゃん」や
「オズの魔法使い」なんかも見てみたいな〜。


★Fernando Falcone : http://www.fernandofalcone.com.ar/
(via otomano
posted by 麻吉 at 2006/08/26 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ILLUST] Arex Gross

suffer molly shokei
Suffering / Molly / Shokei


日本の昔懐かしい看板絵などの絵柄で描かれた作品。
ダークなのだけどユーモアもあって(真ん中の作品右端にはドラ○もんが!!)
どれも見ていて凄く楽しいです。ふっふふふ。

こちらの作品、描いている方は海外の方なのですが
こんな本も発行されていて → 『Japanese Beauties (Icons)
こう日本人が大切にせずに簡単に捨ててきた日本独特の文化を
気に入ってくれて、大切にしてくれて、取り入れてくれて。
そういうのって、なんだかとっても嬉しいですよね。

というか、日本人は日本文化を大切にしなさ過ぎるのだよ!!イカン、イカンよ!!


★THE ART OF ALEX GROSS : http://www.alexgross.com/

[ amazon詳細 : 『Japanese Beauties (Icons)』 ]
posted by 麻吉 at 2006/08/16 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ILLUST] Lukasz Szeflinski

yuka
Yuka / 3D Tutorials & CG Tutorials


これを見て、ただの「メイドさんのセクシーショット写真」だと思ったなら
それはまんまと私の思惑通りですよ。

これ。フォトショップで描かれた『絵』なんです。

なんとこちらでこの絵が出来るまでのメイキングを見る事が出来るのですが
いやもう本当に『凄い』としか言いようが無い。
はじめはこんな適当な線で描かれたモノが、途中から見る見るうちに・・・。

ああしかし、コレをお手本としたからと言って
己のフォトショップ技術が向上するかというと、それはちょっと疑問。
だってもう、ここまでくると技術と言うより才能の問題だものね・・・。


★3Dtutorials.sk : http://www.3dtutorials.sk/index.php
★lukx :: portfolio :: : http://www.lukx.com/
(via otomano
posted by 麻吉 at 2006/07/23 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ILLUST] Janet Skiles

Nature
Nature / Janet Skiles Illustration


他の外国のお菓子やオモチャの挿絵で見掛けるような
独特な可愛らしい絵も素敵なのですが
この「Nature」のシリーズはもう本当に一目惚れ!!
カエルの他にも犬、猫、熊、鹿、テントウ虫と種類があって
目の覚めるような色彩の華やかさや、動植物の美しさはもう秀逸!!

「About Me」でこのシリーズのワンコバージョンを描いている
作者の写真を拝見する事が出来るのですが
それがまた結構大きな絵で。わぁぁ、実物見てみたいなぁ・・・。
この「Nature」シリーズがもっと増えて画集になったりしたら
買ってしまうわきっと!!


☆Janet Skiles -Illustration- : http://www.janetskiles.com/
(via 無風
posted by 麻吉 at 2006/07/07 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ILLUST] Amy Sol

To You From My View
To You From My View / The Artwork of Amy Sol


色彩とか、たなびく髪とか、表情とか、空気とか。一目惚れ。

この方の作品を一目見た瞬間
なぜか「日本の方が描いた絵だ!」と思ってしまったのですが
違った。びっくり。
しかし、なぜそう思ってしまったのだろうか自分。
中村佑介さんの絵を彷彿とさせるから?
でも、よくよく見比べると全然違うし。うーむ謎だ。

モチーフの女の子が黒髪だからって理由だけだったら
発想が安直過ぎるわ。私。とほほ。


★The Artwork of Amy Sol : http://www.amysol.com/
(via sidefin.ch)
posted by 麻吉 at 2006/06/22 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ILLUST] Little Lamb

lamblg
Little Lamb / Marion Peck


ああ、やっぱりこういう絵好きだなー・・・。

以前紹介したMARK RYDEN氏の作品もそうでしたが
とてもとてもとても可愛いのだけれど、どこか奇妙で。
そしてなんだか怖くて。不安になる。

この作品などは「血」とか「刃物」とか「欠損」とか
そんな直接的な表現も無くて、ただ可愛いだけのはずなのに。不思議。

もっとこういう絵、探したいな。


★Marion Peck : http://www.marionpeck.com/
posted by 麻吉 at 2006/06/14 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ILLUST] MARK RYDEN

The Butcher Bunny
The Butcher Bunny / MARK RYDEN


Loveliness and fear...

可愛らしいだけでない。
どこかコミカルで、それでいて滲み出るような狂気・・・。

ああ、こういう雰囲気 大・好・きです!!

他には露骨に血液を表現した作品もあり
そちらもまた、たまらなく魅力的なのですが
今回紹介した作品のような
このなんとも言えない不安にさせる感じが好き。love !!


★MARK RYDEN:http://www.markryden.com/
(via 無風
posted by 麻吉 at 2006/06/02 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ILLUST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。