[TOPIC] Keepon

keepon
YouTube - Keepon dancing to Spoon's "Don't You Evah"


USAロックバンド“Spoon”が歌う“Don't You Evah”のPVのone sceneであります。
このPVの主役は、画面真ん中にいる黄色い物体、ぬいぐるみロボットの“Keepon(きーぽん)”。
“きーぽん”は音に合わせてリズミカルに体を揺すらせるロボットです。
って、昔流行った“フラワーロック”と一緒にしてもらっちゃあ困りますよ!!
彼は踊るだけじゃない!!最先端技術が搭載された素晴らしいロボットなんですから!!
まあとにかく、その動きと仕種の可愛らしさはこちらの動画でとくと御覧あれ。

ちなみに傍らにいる男性は小嶋秀樹さん。きーぽんを作り出した本物の研究者様です。わはは。


★YouTube - Keepon dancing : http://jp.youtube.com/watch?v=nPdP1jBfxzo&eurl
★ぬいぐるみロボット Keepon : http://univ.nict.go.jp/people/xkozima/infanoid/robot.html
posted by 麻吉 at 2007/10/19 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[DOLL] Dominique Donois

Dominique Donois Dominique Donois
Dans la lune / Georges ©Dominique Donois


“張り子”ともまた違うのかな。紙を貼り重ねて作られた、とても可愛いお人形さんたち。
こちらの作品のような小さめのものだけでなく、洋服店の店先にあるショーウィンドウに
展示されるような、とても大きなものまで作成されていて
大きくてもこのテイストはそのままで、とっても可愛いいんですよ〜!!素敵!!LOVE!!


★Flickr - papier mâché : http://www.flickr.com/photos/7380313@N02/sets/72157600009028153/
★Tiphaine : http://www.tiphaine-illustration.com/
posted by 麻吉 at 2007/10/18 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[CRAFT] Emily Barletta

Emily-Barletta Emily-Barletta
©emily barletta


まるで海辺に生息している生き物のようなこちらは“crochet(かぎ針編み)”作品。
題材は言ってしまえば“ゲテモノ”なのですけど、色合いがpopなせいか、とびきりcute!!
それにこちらを御覧頂けると分かる通り、結構巨大な作品でニ重の驚き。
うーんますます素敵だわ〜!!


★emily barletta : http://www.emily-b.net/
posted by 麻吉 at 2007/10/16 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ART] Yu-Chiao Wang

Yu-Chiao-Wang
Sun Tattoo ©Yu-Chiao Wang


直訳すると“日焼け刺青”。
よく見ると左右の模様が違うので、右が本当に出来上がり図なのかは疑わしいところですが
シールを貼ってその部分だけ焼かずに模様にするのはあっても
焼け跡を模様にするって発想は無かったので面白い。模様が可愛いのも良いよね。素敵。
他のパターンも是非見てみたいな〜。


★Coroflot - Yu-Chiao Wang's profile :
http://www.coroflot.com/public/individual_details.asp?individual_id=169301
posted by 麻吉 at 2007/10/13 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[CRAFT] Mariella

Mariella
Kiki ©Mariella


小さな小さな“あみぐるみ”を製作されているartist様であります。
画像を御覧頂ければ一目瞭然かとは思いますが、んもー本当に小さい!!
それにただ小さいだけでなくて、どのお人形さんもとってもとっても可愛いんですよ〜!!
いったいどうやって編んでいるのかしら。凄いな〜・・・。


★Flickr - MUFFA : http://www.flickr.com/photos/pasubio9/
posted by 麻吉 at 2007/10/09 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ART] Toilet Paper Origami

Toilet-Paper-Origami.jpg
Toilet Paper Origami ©Origami Resource Center.com


いわゆる清掃完了の印であるトイレットペーパーの「三角折り」ですが
ホテルによってはこのような芸術的とも言える“折り”を披露している所があるのだとか。
す、凄い!!と言うか、トイレ入ってこんなお出迎えされたら恐縮してしまう。
というか、こんな芸術品を自分の尻を拭くために壊してしまうなんて事、私には出来ないー!!


★Origami Resource Center : http://www.origami-resource-center.com/
posted by 麻吉 at 2007/10/06 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[GOODS] Croc-Eat-Dog Suit

Croc-Eat-Dog Suit
Best Dog Suit Ever ©Gizmodo Australia


キャー!!ワンコがワニにーーーーー!!!!
と遠目で見たら本気で思ってしまいそうなこちらは、ワンちゃんのお洋服。
全身着ぐるみではなく後ろ足に装着させているだけでこのインパクト。なんと言うidea!!
休日の歩行者天国をこれで闊歩したら、注目される事間違い無しだろうな〜。


★GIZMODO : http://www.gizmodo.com.au/
posted by 麻吉 at 2007/10/01 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ART] Patrick Goddard

Patrick-Goddard Patrick-Goddard
Animated Youth ©Patrick Goddard


この脱力感!!たまらなく愛おしい!!
実を言うと、気味のあまり宜しくない(凄く遠回しな表現)作品を手掛けられるartist様で
他の作品はあまりお薦めと言い辛い感じなのですが、この作品だけは特別!!
でもこれ、実際に目の前にしたら、結構怖いかもなぁ・・・。


★Patrick Goddard : http://www.patrickgoddard.co.uk/ (音注意!)
posted by 麻吉 at 2007/09/27 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[TOPIC] Beautiful Libraries

Beautiful-Libraries
Abbey Library St. Gallen, Switzerland


驚愕と共に溜め息の出るような、世界各国にある“美しい図書館”を紹介したページ。
写真のような芸術的とも言える内装のLibrarieが、なんと90以上も紹介されております。

ああ、実際にこれらの図書館に訪れて、見て、そしてその空気をこの身体で感じてみたいな。
置かれている本はたぶんきっと、いや100%何が書かれているかなんて分からないでしょうけど
でも端から棚を眺めるだけできっと感動出来ると思う。夢だな〜。


★CURIOUS EXPEDITIONS - A Compendium of Beautiful Libraries :
http://www.curiousexpeditions.org/2007/09/librophiliac_love_letter_a_com.html
posted by 麻吉 at 2007/09/25 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[GOODS] 'damned' lamp

'damned'lamp 'damned'lamp
'damned' lamp ©Luc Merx


よーく見ると、リアルな人がいっぱいくっついた“lampshade”。
直訳「呪われたランプ」。ってnaming senseがまた素晴らしい!!ふふふ
自室に置いてみたいけれど、自分で近付いて「ビクッ」としてしまいそうな気がする。
あと掃除が大変そうですよねって、art製品でそれを言ったらおしまいだ。


★Unica Home : http://www.unicahome.com/c7213/private-collection.html
posted by 麻吉 at 2007/09/23 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[DOLL] デハラユキノリ

Yukinori-Dehara
THE JINGI ©Yukinori Dehara


キモカワイイ? いや!!バカカッコイイ!!!!
オリジナルの面白フィギュアを作成されているartist様なのですが
それぞれのキャラクターの造型の面白さはもちろんのこと、それらを路上に配置し
撮影された写真達がまたたまらなく面白くて!!
特にこの“THE JINGI”のシリーズは、おフザケであるのに雰囲気満点で最高!!
写真集、ちょっと欲しいかもしれないわ・・・・・。


★デハラユキノリのフィギュアワールド : http://www.dehara.com/
posted by 麻吉 at 2007/09/20 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[TOPIC] Russian 3D ceilings

Russian-3D-ceilings
Russian 3D ceilings 


みょーんと伸びて垂れ下がった天井。なんとも面白シュールなart作品!!
と言いたいところですが、こちらは模型でもCG加工されたものでもないのです。
なんと上の階の住人が起こした水漏れ事故により出来てしまった笑えない現実。
えーと丈夫な壁紙使ってて良かったですね!!とか慰めにもなりませんね・・・ううう。


★English Russia » Russian 3D ceilings : http://englishrussia.com/?p=1410
posted by 麻吉 at 2007/09/15 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[CRAFT] Hildur Bjarnadóttir

Hildur-Bjarnadottir
©Hildur Bjarnadóttir


ガイコツ繋がりでこちらの作品も続けてご紹介。
こちらは美しいレース編みの端っこに飾りで付けられたガイコツくんたちであります。
もーなんと可愛らしいこと!! So very very cute !!
同じシリーズで端っこの飾りが白鳥さんのものもあるのですが、それもたまらん可愛さ。
こういった遊び心は大・大・大好きです!!


★Hildur Bjarnadóttir : http://www.hildur.net/
posted by 麻吉 at 2007/09/10 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[CRAFT] Peter Callesen

Peter-Callesen
Half Way Through ©Peter Callesen


その一枚の紙で作られているという凄さや、造型の精密さだけでなく
一捻りも二捻りもされたhumorさと、そして結構blackなところが面白い!!
以前、本のページを利用して立体的なオブジェを作成するartist様を紹介しましたが
原理は同じでも、まったく違った印象を受けますね。

またこちらのartist様の凄い所は、とても巨大な作品も手掛けられているところ。
例えば原寸大の「階段」。これは是非サイトで直接見て驚いて頂きたい。必見デス!!


★Peter Callesen : http://www.petercallesen.com/
posted by 麻吉 at 2007/09/10 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[GOODS] Horse Head Pillow

Horse-Head-Pillow
Horse Head Pillow ©Kropserkel


ベッドに馬の生首・・・と言えばそうです!!映画『ゴッドファーザー』の有名なあのシーン!!
それを可愛らしく枕にしてみました。って可愛い過ぎる!!
以前「血痕型お昼寝マクラ」を紹介した事がありましたが、それにも似た素敵さ。
こういう遊び心は大好きです!!$70か・・・欲しい・・・かもしれない・・・(目が本気)。


★Kropserkel : http://kropserkel.com/
posted by 麻吉 at 2007/09/06 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ART] Cochae

CochaeCochae Cochae
©cochae

以前とても精巧な折り紙アート作品を紹介しましたが、それとはまた違った種類の折り紙。
こちらのartist様達がデザインする“グラフィック折り紙”は、古典的なものだけでなく
現代アート的な作品もあって、どれもとても面白い。
あと折り紙とは別に畳むと絵柄が現れるTシャツなどのデザインもされていて
その本末転倒さがたまらなく好きです!!ふふ


★cochae : http://cochae.com/

[ amazon詳細 : 『Origrafix Japan: Traditional Designs (Origrafix)』 ]
posted by 麻吉 at 2007/09/03 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ART] Thomas Doyle

Thomas-Doyle Thomas-Doyle
The reprisal ©Thomas Doyle


以前にもblack要素満点なジオラマを作成されるartisut様を紹介しましたが
あちらが苦笑いとは言えhumorさやjokeさがあったのに比べ、こちらはどこまでも真面目だ。
真面目で、整然として、堅実で。こんなテーマであるというのに美しさまで感じてしまいそうな。
他の作品に見られる不可思議さもまたとても魅力的。
この小さな世界、是非現物を目の前で色んな角度から見てみたいな。


★ART BY THOMAS DOYLE : http://www.thomasdoyle.net/
posted by 麻吉 at 2007/08/23 03:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ANIME] 月のワルツ / いしづかあつこ

Atsuko-Ishiduka Atsuko-Ishiduka
YouTube : 月のワルツ ©Atsuko Ishiduka


「月のワルツ」は2004年10・11月にNHK「みんなのうた」にて放送された作品です。
諫山実生さんの歌うジャズワルツと共に流れるそのアニメーションは
幻想的で魅惑的で、美しくて可憐で、そして少し恐ろしくもあって。
子供向けである「みんなのうた」とは思えないあまりの完成度の高さに、一瞬で魅了されました。

作品をご覧になってみたい方はこちらでどうぞ → YouTube : 月のワルツ

本作がアニメーション初監督作品との事で更に驚き。
再びこのような素敵な作品を拝見できる事を、楽しみにしております!!


★いしづかあつこ : http://aaoxx.lolipop.jp/web/
posted by 麻吉 at 2007/08/20 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ART] Coiffure Award 2007

Coiffure-Award-2007 Coiffure-Award-2007
Coiffure Award 2007 : Winnaar Avant Garde


コードがnlなのでオランダなの・・・かな?
語学力が追い付かず詳細は読み取れなかったのですが
Coiffureというヘア雑誌主催による“Hairdresser of the Year(年間最優秀美容師)”
を決定するコンテストの2007年度Avant Garde賞を受賞した作品。
もーまさに“Avant Garde(アバンギャルド)”ですよね!!美容を超えて芸術の域。bravo!!


★Coiffure Award : http://www.coiffureaward.nl/
posted by 麻吉 at 2007/08/14 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ART] Carlee Fernandez

Carlee-Fernandez
STILL LIFES : RAT WITH GRAPES ©Carlee Fernandez


口煩い事を言うようだが、いくら芸術なのだと言われても
悪戯に生き物の遺体(剥製)に手を加えるという行為は、あまり良い事とは思えない。
こちらのサイトには数々の剥製を加工した作品が展示してあって
中には顔をしかめてしまうような物もあったりする。
だけれども、この作品だけは“美しい”と感じてしまったのだ・・・。
美しければ良いのか?と自問自答して罪悪感。でもやっぱりこの作品、好きだぁ。


★Carlee Fernandez : http://www.carleefernandez.com/
posted by 麻吉 at 2007/08/13 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | OTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。